So-net無料ブログ作成

★日本経済 労働 人口★ある寿司屋にて [経済・金融・投資]

ゴールデンウイーク中に回転すしの「スシロー」に行ってきました。

20:00を超えていましたが、店内にはお客さんが溢れていました。

約1時間ほど待って、テーブル席へ。

おなかが減っていたので、注文、注文さらに注文

ここまでは、よかったんです。ここからイライラな時間に突入です。

お会計のボタンを押して店員さんを待っていたのですが、なかなか店員さんが来ません。

10分、20分、30分。さすがにイライラしてきて周囲を見てみると
私たち以外にも、会計待ちをしているグループが10ほどありました。

理由はすぐにわかりました。アルバイトの店員が一人残らずいなくなり
店長とおぼしき人が一人で皿の計算、レジ、お客の誘導をこなしていました。

働き方改革なんでしょうか。それともバイトテロなのでしょうか。
一人でいくつもの仕事をこなしていく店長さん。

小さなお子さんがいるグループは、さすがにイライラしていました。
また、順番を抜かされたりと、関西の寿司屋なら間違いなく、文句言われている
でしょうね。

会計後のお皿もテーブルに置きっぱなし。

thumbnail_20190502_222005_117.jpg

お水は床にこぼれてビショビショ。

thumbnail_20190502_220514_782.jpg

あげくに寿司を作っているスペースで皿が落ちたような、物凄い大音響。

中のバイトくんかな、笑い声が店内まで聞こえましたよ。
本当に中で何をされているのか、わかったものじゃないですね。

結局40分後に会計、レジ。
ゴールデンウイーク中とはいえ、明らかに人不足です。正直考えられません。

しかも、まだ店内にすら誘導されていないお客さんもたくさんいました。

当分スシローには行く気にはなりません。











nice!(10)  コメント(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。